アスワ物産株式会社は、地球環境の保全が人類共通の課題の一つであることを認識し、地球環境問題を経営上の最重要課題として捉え、あらゆる事業活動において、経済の発展と地球環境の保全の両立を図り、持続可能な発展の実現に向け最善を尽くしてまいります。
1. 環境への配慮
事業活動においては、常に環境への影響に配慮し、環境保全と汚染の予防に努めます。
2. 環境関連ビジネスの推進
環境負荷のより少ない製品や省資源・省エネルギー型製品の販売やリサイクル事業を推進し、環境保全の向上に取り組み、持続可能な循環型社会の実現に寄与します。
3. 環境関連法規等の遵守
事業活動の遂行にあたって、環境関連諸法規、およびその他外部との環境関連の取り決め事項を遵守します。
4. 日常業務の環境保全の推進
日常業務の中で、CO2削減、省エネルギー、省資源、廃棄物削減、節水、グリーン購入を積極的に推進し循環型社会の実現に寄与します。
5. 環境管理体制の維持と改善
本環境方針の達成のため、環境目的・目標を設定し、定期的な見直しを行います。
6. 環境方針の周知・公表
本方針を全ての役員・従業員に周知徹底するとともに、一般公開します。

2007年11月1日制定
2010年12月1日改定
アスワ物産株式会社
代表取締役 横山 敏清
環境マネジメントシステム
エコアクション21認証取得
アスワ物産株式会社は
「Fun to Share」に賛同しています。
アスワ物産株式会社は地球温暖化ストップ県民運動
「LOVE・アース・ふくい」に賛同しています。